2月10日はニットの日!知っておきたいニットのお手入れ方法

2月10日はニットの日!知っておきたいニットのお手入れ方法

2月10日はニットの日!知っておきたいニットのお手入れ方法 2月10日はニットの日!知っておきたいニットのお手入れ方法
post
2022/2/10

この冬お世話になった人も多いであろうニット。お気に入りのニットは長く使いたいですよね。今回はニットの日にちなんで、日頃のケアから洗濯のしかたまでお手入れ方法をご紹介!

キレイに着続けるために、しっかりお手入れしましょう。

普段のお手入れ方法

ニットに限らず、衣服のお手入れは普段のケアが何より重要です。ポイントを押さえてキレイを保ちましょう。

普段のお手入れ方法

①1日着たら少し休ませる

ニットといえば毛玉の心配をする人も多いはず。毛玉の主な原因は摩擦によるものと言われています。どんなにお気に入りでも、毎日着てしまうと毛玉ができる確率は高くなってしまいます。
そのため、1日着たら数日空けてニットを休ませるのがポイント。何点かお気に入りのニットを選んで、着回しできるようにしておくのが良いでしょう。

普段のお手入れ方法

②着用後はブラッシングを忘れずに

洋服ブラシは服についた汚れを払い、毛並みをそろえることで毛玉を出来にくくします。繊維の向きに沿って優しくブラッシングするのがポイント。
ここで注意すべきなのは「こすらずに払う」こと。ついついこすってしまいがちですが、手首を使って払うように軽いタッチでブラッシングしましょう。

普段のお手入れ方法

③できてしまった毛玉はこまめに取る

気を付けて着ていても、気づいたら毛玉ができていた・・なんてこともしばしば。毛玉が目立ち始めてしまったら、こまめに毛玉を切って取りましょう。ハサミを使う場合は、糸切バサミのような小さなハサミを使うのがおすすめ。

毛玉取り機を使う場合は、取扱説明書をきちんと読んで注意しながら使いましょう。うっかり穴があいてしまった、なんてことにならないよう、丁寧に扱うのがポイントです。

ニットのお洗濯

汚れてしまったときや、何回か着た後には洗濯が欠かせません。手洗いやクリーニング、洗濯機など、アイテムに合わせた洗濯方法で正しくケアを。

ニットのお洗濯

①まずは洗濯表示をチェック

洗濯を始める前に、まずはニットの洗濯表示をチェック。手洗い可能か、洗濯機が使えるか等を確認し、そのニットに合った洗濯方法を見極めましょう。自宅で手洗いができないアイテムはクリーニングに。

ニットのお洗濯

②手洗いの方法

【洗い方】
①洗面器や桶などに30℃以下のぬるま湯と中性洗剤を入れ、裏返したニットを入れる
②洗剤が浸透するのを待ったら、ゆっくり優しく、何度も押し洗いする
③汚れが浮き出たら洗剤水を捨て、ニットを軽く押して絞る

【すすぎ方】
①新しいぬるま湯を用意し、ニットを浸す
②柔軟剤を入れ、上から優しく押したり上下にゆすりながらすすぐ
③すすぎ終えたら、ニットを押し絞りバスタオルなどで包んで、残った水分を吸い取る
※脱水に洗濯機を使用する場合は、必ず洗濯ネットに入れて1分以内を目安にするのがポイントです。

【乾かし方】
形を優しく整えて、ネットの上に平干しするのがおすすめ。
ハンガーにかけるよりも型崩れしにくく、綺麗に仕上がります。

ニットのお洗濯

③洗濯機が使えるアイテム

最近ではイージーケアアイテムと言われる、洗濯機で洗えるニットも増えています。お手入れが簡単なアイテムを始めから選ぶことで、もっと気軽におしゃれを楽しめること間違いなし!

日頃からケアをしっかり行うことで、お気に入りのニットを長く使えるはず。
衣替えをする前に、ぜひ試してみてくださいね。